2022-05-18_12h11_00
37827707_1608509122586819_4629618331521908736_n
top-bk

アリーナS 2021/1

概要
体育館施設の生産設計のフェイズで様々なツールを提供することで設計支援させていただきました。
内容
① 水平ブレースの最適化ツールの作成支援。平行でもなく、傾きも異なる梁の間に水平ブレースを掛ける必要があり、すべて異なる形状のブレースを何か所も手計算で行う必要があったため最適化ツールの作成する運びとなりました。

② 水平プレート(鉄骨梁継ぎ手部分)の半自動モデリングツールの作成支援。建物形状が多面的な形状をしているため、梁が斜めの様々な方向に架かることからツールを作成する運びとなりました。

③ 内外壁下地の胴縁の半自動モデリングの作成支援。上記のように建物形状が多面的な形状であることから、それぞれの多面体に対して内外壁下地の胴縁を半自動でモデリングするツールを使用しデータを作成させていただきました。

④ 鉄骨ソフトTeklaとの連携ツールの作成。水平プレートと胴縁データを連携できるツールを作成・提供させていただきました。
工夫
建築事例一覧に戻る